料金形態について

英会話スクールのレッスン料

英会話スクールのレッスン料の支払い方法は、大きく分けて2つあります。 個人経営や中規模のスクールの場合は毎月決まったレッスン料を支払う月払いの月謝制が多く、比較的リーズナブルで、金額が分かりやすく、また、レッスンに不満がある場合の解約もしやすいメリットがあります。 大手英会話スクールの場合は、半年や1年間などの期間毎の契約制でレッスン料金をまとめて払う一括払いが多いです、一括の場合、長期間レッスンを受けることができますが、費用が高額になり中途退学にも面倒が大きくなります。 レッスンのコースには、一般的に数名で行うグループレッスンの料金が安く、マンツーマンで行うプライベートレッスンは高額になる傾向です。

スクールにおける講師の選択

スクールにおける特徴の一つに講師の選択が重要なポイントになります。 英会話の初心者の方で、発音重視のレッスンを希望するのなら、発音やニュアンスを真似ていくことになるので、真剣にネイティブの先生の英会話レッスンを受けることで、アクセントはかなり上達が期待できます。 また、実際のネイティブスピーカーと会話して、間の取り方、感情の表現、ニュアンスなどは学べる事が多くあります。 日本人で英会話講師をされている先生の場合、留学経験者の方が多く、 ゼロから英語を話せるようになるプロセスを、自分で経験しているだけに、学習者の悩みが分かる、思いやりのある方が多いと思います。 また、日本人の先生の場合、英語を教えることに対する専門的な教育を受けているケースが多く、学習上の悩みに対し、経験を活かした効果的な指導が期待できます。